Thursday, 8 March 2019

「生命科学が学校に入る」公益の旅は再びスタート

2021-04-25 10:52

近頃、蘇州バイオ医薬産業園(BioBAY)はコールド・スプリング・ハーバーアジアDNA学習センター、担当者行動のスタッフと相次いで甘肅静寧、福建莆田の山地に位置する小学校に来て、生命認知、DNA抽出などの内容にめぐって学生達に入門授業を行い、学生達が生命を探知し、科学を模索する情熱を引き出す。

「生命科学は学校に入る」公益活動はBioBAY、百華協会、コールド・スプリング・ハーバーアジアDNA学習センター、担当者行動によって共同設立され、田舎の子供達に生命科学の神秘を共有することを目指し、全世界で最先端な生命科学実験授業を接触することを通して、子供達の科学視野を開き、科学知識を広げ、実践能力を高め、科学精神を伝える。

目前、「生命科学は学校に入る」公益活動は既に16カ所の山地に位置する小学校に入り、計32回の生命科学主題の授業を完成し、カバーした学生は2500名以上を達した。

Source: 蘇州工業園区管理委員会

Relevant Contents:

iSuzhou Service Platform for Foreigners in Suzhou

Technical support: Suzhou Daily Group iSuzhou Studio

Contact us: isuzhoustudio@163.com

Copyright (C) 2009-2017 www.isuzhou.me All Rights Reserved SU ICP : 12032443 Internet Illegal and Bad Information Reporting Center