Thursday, 8 March 2019

渉外商事判例(蘇州)調査研究基地が園区で設立

2021-09-18 13:18

9月16日の午前、「中国法学会判例法学研究会渉外商事判例(蘇州)調査研究基地」が蘇州工業園区で設立した。同基地は蘇州国際商事法廷にあり、蘇州の地の利、開放の利に立脚し、豊富な判例資源を司法理念の更新、実証研究の深化、裁判実践の促進における強力な動力に転化することに力を尽くす。

蘇州国際商事法廷は昨年11月末に正式に運営して以来、すでに各種案件870件を受理し、米国、日本、シンガポールなど32の国と地域に係り、越境投資、生産、サービス、貿易、金融など幾つもの分野をカバーする。

今後、渉外商事判例(蘇州)調査研究基地は判例に対する分析、研究を深めることにより、裁判官の案件処理レベルと品質を絶えず向上させ、蘇州市と園区が社会主義現代化を世界に示す「最も美しい窓口」を構築するための強力な司法保障を提供する。

Source: 蘇州工業園区管理委員会

Relevant Contents:

iSuzhou Service Platform for Foreigners in Suzhou

Technical support: Suzhou Daily Group iSuzhou Studio

Contact us: isuzhoustudio@163.com

Copyright (C) 2009-2017 www.isuzhou.me All Rights Reserved 苏ICP备12032443号-1 Internet Illegal and Bad Information Reporting Center